信頼資本財団について 社会事業を応援する

財団について

ABOUT
ABOUT
Home 財団について 信頼資本財団について

財団概要

名称
公益財団法⼈信頼資本財団
内閣府により認定を受けています
設立年月日
2009年1⽉7⽇
代表理事
熊野英介
副代表理事
⼭⼝典浩
本部
住所

〒602-8024
京都府京都市上京区室町通丸太町上る大門町253番地 風伝館

公共交通でお越しの場合
1.京都市営地下鉄「丸太町」駅2番出⼝から徒歩約5分
2.京都市営バス「烏丸丸太町」「府庁前」バス停下⾞徒歩約5分

電話番号
075-275-1330
FAX
075-275-1340
九州支所
住所

〒802-0006
福岡県北九州市⼩倉北区⿂町4-3-8モナトリエ2F

電話番号
093-513-0003(社会起業大学・九州校内)
FAX
093-513-0004(同上)

財団宣言

我々は皆弱く脆い存在である
自然に翻弄され、時代に流される
幸せを求めて不幸になり
豊かさを求めて不幸になり
自由を求めて不自由になる
自分らしく行きながら
心豊かな社会を築くのは幻か
説明を省き存在を認め合う関係
不安を分かち合い共感する関係
触れることも出来ず目にも見えず
感じることしかできない「信頼という関係」
持続可能社会とは
エネルギーや資源や食料が
持続するだけではなく、
信頼関係が増幅する社会
我々は真の持続可能社会に向かい
信頼価値を作り続けることを使命とする

信頼資本財団のロゴについて

⽔引の「あわび(あわじ)結び」をご存じでしょうか。
左右の輪が互いに結び合い、両端を持って引っ張るとさらに強く結ばれることから、末⻑い関係性の象徴として⽤いられています。
信頼資本財団のロゴマークは、そのあわび結びの形状と無限⼤(∞)の形状を融合させて、無限に広がり持続するつながり・信頼を表現しました。また、このモチーフを⼆つ重ねることで意伝⼦が顕れ、信頼資本が永遠に引き継がれてゆくという願いの象徴としました。