評議員・役員・フェロー紹介信頼資本社会に向けて活動する評議員・役員・フェロー

A-KIND塾 塾頭(5期)大槻 彦吾

株式会社ヒューマンフォーラム 人財育成部 部長 ”はぐくむひと”

1973年千葉県生まれ。京都府舞鶴市出身。現在は横浜市在住。三児の父。
転勤族の家庭に生まれ幼少期から27回の引越しを経験。高校卒業後韓国にて5年間留学生活。
アパレルメーカーにて11年間生産・営業部長を経験。
退社後㈱ヒューマンフォーラム入社、5年を経て社内研修を体系化。
現在は「人間が人間らしく活きられる」をテーマにキャリア・評価制度、それに伴う社内研修の運用構築を主に担当。
社外への取組みとして大学ゼミ講師、持続可能な社会課題解決のビジネスモデル開発も務める。

信頼資本財団について
「金よりも大事なものに評判というものがある。世間で大仕事をなすのにこれほど大事なものはない。金なんぞは評判のあるところに自然と集まってくるさ」  -坂本龍馬ー

いくつかの業種を人生で体験をしてきました。
そんな中でこの社会で要求されてきたのは常に「結果」です。
自己実現するためにも、幸せになる為にも、この「結果」を出すという事が常識の様にお仕事をしてきました。
確かに「結果」に対して真摯に取り組むことは大切でした。
しかし、想像以上の「結果」を出すためにはそれだけでは足りませんでした。
一生懸命仕事をしてきた末、想像以上の「結果」に必要な要素は人と人との「信頼」の関係でした。
最初は「信頼」という形のないものを「きれいごと」のように感じ疑っていましたが、今ではこれなしには考えられません。
そんな「信頼」を現在の社会活動の中に概念だけではなくビジネスモデルとしても内包した信頼資本財団さんの取組みは人間が人間らしくあるべくして立ち返ってきた自然の循環の中に存在すると実感しています。
過去を慈しみ、未来を信じ、偽りのない「今」を一緒に創造できる場を共に歩んでいけたら幸いです。