企画の案内・お知らせ

イベント・お知らせPICKUP 共感融資 更新日:

共感融資(つなぎ)・ソーシャルビジネス共感融資は随時募集しています。

第26期 共感融資(通常) 募集のご案内

第26期 共感融資(通常)を、以下のとおり募集いたします。
社会課題の解決に取り組む社会事業に対して、無利子・無担保で融資<上限300万円>
を行います。

 ●第27期 共感融資の募集は、2021年7月頃の予定です。
 ●共感融資(つなぎ)、ソーシャルビジネス共感融資は随時募集しています。

申請受付期間

2021年2月9日(火)— 2021年3月26日(金)
(審査申請書類は、3月31日(水)【必着】とします)

申請方法

「共感融資」のサイトをよくお読みください。
概要は以下のとおりです。

①必ず募集要項をお読みください。
融資の申請フォームから申請してください。
③募集要項【別紙1】に記載の申請書類を、郵送またはメールでお送りください。

 ●申請書類の様式1「事業内容説明書」と、 様式2「資金繰り表」をお使いください。 
 ●全ての申請書類の到着をもって、正式な申請受付とします。
 ※【別紙1】に記載の、最終書類審査前提出書類は、応募の時点でご提出いただく必要はありません。

【1次審査】書類審査

融資審査委員と事務局で審査申請書類の不備等を確認します。
書類審査の段階で、お断りのご連絡をする場合があります。

【2次審査】事業実施現場審査
当財団が指定した日時に、審査対象事業を実施している拠点に融資審査委員や担当者が
お伺いし、質問等を行います。
状況により、オンラインで事業実施拠点とつないで審査を行います。
融資申請者は、必ず現場またはオンラインでご対応ください。
【3次審査】面接審査

当財団の拠点のある京都本部で実施し、事業内容のプレゼンテーションと面接を行っていただきます。 

融資申請者のご参加は必須です。その他に2名の同席が可能です。
なお、交通費等、審査に関わる費用は融資申請者のご負担となります。

 

<2次審査・3次審査での補足事項>
■遠方の場合や社会的状況によってはオンラインで実施します。

■信頼責任者候補の方は、ご参加の義務はありません。
■審査実施の日時や場所の詳細は、決定次第本ページならびに融資申請者宛にメールでご案内します。
■状況に応じて、審査の日時を変更する場合があります。

【最終書類審査】

契約に必要な書類、信頼責任者(詳細は募集要項でご確認ください)の書類を確認します。
全ての必要書類が整いましたら、当財団との融資に係る契約を締結します。

融資実行

2021年7月以降

その他の融資

国または地方公共団体ないしそれに準じる組織から直接補助金、助成金等の交付を受けるまでの資金のつなぎを目的とする「共感融資(つなぎ)」、及び「ソーシャルビジネス共感融資」は上記スケジュール以外でも随時募集しております。
詳しくは、こちらをご覧ください。