評議員・役員・フェロー紹介信頼資本社会に向けて活動する評議員・役員・フェロー

シニアフェロー 土谷 貞雄

株式会社貞雄 代表 
建築家/暮らし研究家 都市生活研究所を主催
1960年東京生まれ。2007年に無印良品の家の取締役を経てコンサルとして独立。その後も暮らしの良品研究所など多数の企業の研究所や商品企画室にて研究や商品開発を支援。現代の暮らしについてフィールドワークやアンケート調査、商品開発や執筆活動などを行っている。 2001年より企業と建築家および研究者による未来の暮らしの展覧会HOUSE VISIONをアジア7カ国で企画運営。2018年の第三回HOUSE VISION北京の終了を機に中国深圳にベースを移し、中国全土の暮らし調査を本格的に開始している。
信頼資本財団について
20世紀の成長時代を超えてきた日本は今縮退の時代に入っていると言えます。しかしそうした縮退をこれからの社会を考える絶好の機会と考え、日本のみならず世界の暮らしや経済のモデルが生まれるのも日本からかも知れません。未来の暮らしを考えての新しい事業を立ち上げる事は、今までの社会の制度や経済の仕組みとは逆行することもあるでしょう。果敢に未来をつくる人たちを誰かが応援し共に力を合わせていくことが必要になるでしょう。信頼資本財団の役割は、そうした人々を発掘し、つなげ、応援することだと思います。微力ですが、そうした活動に少しでも関与し、参加できる事をうれしく思います。