評議員・役員・フェロー紹介信頼資本社会に向けて活動する評議員・役員・フェロー

A-KIND塾 塾頭(4期)中井 優紀

千提寺farm. /茨木ほくちの会 代表

1983年生まれ。二児の母。

隠れキリシタンの村、大阪府茨木市千提寺への移住をきっかけに、自然と人、すべては繋がり支え合っていることを知り、夫と共に2015年、千提寺farm.を創業。

全国で唯一、江戸時代から続く伝統農法を継承する三島独活(みしまうど)農家になる。

三島独活を通じて「独りじゃ活きられへんことは愛おしい」ことを伝えている。

また2015年、「茨木ほくちの会」を設立。

茨木北部の農村集落の見える関係性の中で、「地(知)給地(知)足で持続可能な循環型社会」をつくるために、仲間と共に奮闘中。

地域の資源を活用した、食・エネルギー・共育・福祉のあり方を模索している。

通称「嵐を生むぽっちゃり」(本人は受け入れていない)。

信頼資本財団について
娘を出産した時に、危うく死にかけたことがあります。
もう二度と目覚めないかもしれないと思った時、こどもたちのこと、やり残したことも全部、私の信頼する人たちが大切に育んでくれるだろうから大丈夫、という穏やかな気持ちになりました。この時、信頼関係の中で生きていれば、どんなことでも乗り越えられる気がしたのです。
問題が複雑になりすぎて、紐解くのは不可能なんじゃないかと思う現代社会だからこそ、目に見えない、言葉ではうまく説明できない「信頼資本」が力を発揮すると私は思います。「信頼」の力を信じる皆さんと一緒に、手探りで見えない価値を形にしていくのが楽しみです。