評議員・役員・フェロー紹介信頼資本社会に向けて活動する評議員・役員・フェロー

理事 槙下 伸一郎

槙下公認会計士事務所 代表/公認会計士/税理士/経営学修士

1969年生まれ。関西学院大学商学部卒業。神戸大学大学院経営学研究科修了。大学卒業後、テルモ株式会社勤務を経て公認会計士試験合格後、中央青山監査法人、有限責任監査法人トーマツにて勤務。2010年1月独立開業
信頼資本財団について
信頼資本財団は、信頼関係が増幅する持続可能社会を実現していく旨を宣言しています。信頼関係の増幅、持続可能社会の実現、なかなか難しい言葉であって、では具体的にどうやって行ったらいいか、明確な答えを、私自身は現時点で持っているわけではありません。
世の中は何となく回ってはいます。しかし、何となくじゃあつまらない。何らかの形で関与していきたい。自分なりに普段から考え行動していけば、少しでも世の中に影響を与えられるのではないか。そんな考えや行動力を持っているみんなと一緒にやっていけば、一人で考え行動するよりもっと影響を与えられるのではないか。そんなことを考えながら行動していました。
あるとき信頼資本財団の考えに出会いました。また、ご縁を頂きまして理事就任のお誘いを受けました。一緒に頑張っていければと思いましたので、喜んで務めさせていただくことにしました。無い知恵絞って一生懸命考え、行動していきたいと考えています。この過程で、自分自身が成長できることも望んでいます。よろしくお願いいたします。