参画の方法

ありがと本で寄付をする

その本で、未来をちょっとよくしよう
信頼資本財団の[ありがと本]

arigatobon-banner

日本のあらゆるところで社会をよくしようと頑張っている活動はたくさんあります。
それらの活動は社会に大きな価値のあるものですが、企業の事業と違ってお金になりません。
もしあなたが、それらの活動をみて、これは価値のあるものだ、支援したい! と思った時に、手助けさせていただくのが私たちのプロジェクトです。
団体の支援ってなんか難しそう、わざわざお金を払うのはちょっと……なんて思っていませんか?
ありがと本は、手元にある読まなくなった本、聴かなくなったCDや遊ばなくなったゲーム、観なくなったDVDを寄付することで、任意の活動への支援が気軽にできるしくみです。

ありがと本とは?はじめての方へ

ページトップに戻る

特定非営利活動法人 二求の塾

ページトップに戻る

ともいき京都

近年、日本において急速な高齢化社会を背景に、がん罹患者数は1985年以降増加し続けています。また、治療の進歩に伴いがんと診断され長期にわたりがんと共に生活している人々は増加しています。そして多くのがん体験者は治療や療養による生活の変化を感じていることから、2017年10月に厚生労働省より発表された「がん対策推進基本計画(第3期)」では全体目標の一つとして「尊厳を持って安心して暮らせる社会の構築」が挙げられています。そのため、今後もますます少子高齢多死が進むと予想される日本において、がん体験者にとって尊厳を持って安心して暮らせる社会を構築するためには、医療機関のみでなく地域での暮らしにおけるつながりや共に過ごす場を市民と共に発展させ、潜在するがん体験者の知恵を育むコミュニティの創生が不可欠となっています。

ページトップに戻る

特定非営利活動法人いるかねっと

本事業は、福岡市における市営団地という困窮子育て世帯が大変多いエリアにおいて、地元のNPO法人である弊団体いるかねっとが、地元密着型の困窮家庭のための学習支援事業をスピーディーに,効率良く立ち上げ日本で初めて、政令指定都市における学習支援が必要な生徒へのニーズの充足の実施に挑戦する(今年度定員数320→定員数900)。昨年度、各助成金を受け、地域と連携した困窮家庭向けの学習支援事業を福岡市全域で実施。その実績は、新聞、テレビ等のメディアにも多く取り上げられている。

今回の助成により、いるかねっとは福岡市で教育格差問題に対し、公共課題解決に於いて塾に行けない子供たちすべてに学習を提供するという明確な答えを出すだけではなく、マナビバ事業自体の改善、強化を実施し、子どもたちをサポートするために行政、地域、企業等との連携を強固にすることで、貧困の連鎖による教育格差問題に一つの答えを出すことを目指す。

ページトップに戻る

NPO法人テイラー・アンダーソン記念基金

英語の本と本棚を石巻圏の学校に寄贈したり、石巻圏の高校生とテイラー・アンダーソンさんの出身地である米国バージニア州リッチモンドの高校生が夏休みにホームステイをする交換プログラムを実施したりする事業を展開しています。

ページトップに戻る

特定非営利活動法人 離島経済新聞社

約400島の離島情報を収集・発信する
専門メディアを通じて島の課題を可視化し
島で生きる人々と、より良い未来を共創したい

ページトップに戻る

一般社団法人こいのぼり

ページトップに戻る

NPO法人障害者サポートセンター

障害者、その家族、高齢者のサポート、困りごとの相談会、セミナー、レクレーション、スポーツイベント、障害者参加型の海洋レジャー、マリンスポーツの普及とその支援、訪問事業、送迎事業、付添事業、青少年育成、地域振興等、平和教育等。

ページトップに戻る

NPO法人京都難病支援パッショーネ

WEB制作業務やネットショップの運営、経理業務の受託、各種入力業務、新万葉染の染物つくり、難病啓発事業(難病啓発4コマ漫画ブログ、琥珀リボン運動)

ページトップに戻る

特定非営利活動法人 東京ソテリア

メンタルヘルスについての意識啓発と偏見をなくすための取り組みを伝える企画をおこない、望ましい精神保健について話し合い、当事者主体の地域精神保健を推進することを目的としている。

ページトップに戻る

一般社団法人 スマイルゲート

衰退傾向にある日本の「1次産業」に、障がい者が新たな担い手となり「次世代産業化」を目指したい!

ページトップに戻る

国際環境NGO FoE Japan

2011年3月11日、東日本大震災とそれに続く原発事故。多くの人たちが故郷を奪われ、いまなお、避難生活を続けています。大量の放射性物質が、生態系を汚染し続けています。 FoE Japanは、福島原発事故と向き合い、被害者の権利確立のために取り組んでいます。また、原発の真のコストを明らかにし、各地での脱原発運動とつながりながら、原発のない社会をめざします。

ページトップに戻る

NPO法人底上げ

気仙沼市・南三陸町の高校生が
地域課題に対し主体的に活動できる
持続可能な環境の構築

ページトップに戻る

ソーシャル・ジャスティス基金

ソーシャル・ジャスティス基金(SJF)は、社会の一般的な考えや今の政策・制度では見逃されがちな社会的課題の解決に取り組む団体を「社会的公正」の視点から助成する市民ファンド。市民自らの「社会をこう変えたい」というおもいを政策提案・社会の仕組みづくりに生かしていく活動(アドボカシー活動)を、資金助成と社会対話の場づくりを両輪にして支援している。アドボカシー活動は、多様な市民の声をまとめて提言につなげる様々なアクションからなり、その基本には対話から始まる信頼の連鎖があると考える。アドボカシー活動への支援により、みんなで対話に参加してつくる民主主義を実践するためのお金の流れをつくっている。

ページトップに戻る

特定非営利活動法人チームレスキュー

特定非営利活動法人チームレスキューは、東日本大震災直後から宮城県七ヶ浜町を拠点に、復興支援活動を行っている団体です。七ヶ浜町では災害復旧・復興活動・災害ボランティアリーダーの全てをまかされ、石巻市の小学校周辺で環境整備・警備活動、また、石巻市の長面地区で行方不明者捜索活動を警察と連携して行っています。

ページトップに戻る

一般社団法人KYOTOGRAPHIE

KYOTOGRAPHIEは、華やかな春を迎える美しき日本の古都・京都を舞台に、伝統文化と現代アートの融合を図る唯一無二の国際写真フェスティバルです。いまだ評価の遅れている写真芸術の理解に一石を投じるべく、国内外の写真家および写真作品を世界的な視点で選出し、紹介します。京都市内の歴史的建造物や京都特有のスペース十数カ所を会場に選出し、写真家、キュレーター、空間デザイナー、および伝統職人(竹、和紙、表具等)とのコラボレーションにより写真芸術の新たな境地の実現します。また、サテライトイベントKG+を同時開催し、京都市内のギャラリーやカフェなど約50カ所にて、将来を担う国内外の写真家の紹介に努めます。

ページトップに戻る

一般社団法人グリーンピース・ジャパン

グリーンピースは1971年の設立以来、グリーン(緑豊か)でピース(平和)な世界を願う市民の立場で活動する国際環境NGOです。地球規模の環境破壊を止めることを目的として、気候変動/エネルギー、食と農業、有害物質、森林問題、海洋生態系、平和の分野にわたり事業を行っています。

ページトップに戻る

特定非営利活動法人ユナイテッド・アース

特定非営利活動法人ユナイテッド・アースは、市民の共働によって、「心育まれる希望あふれる社会」を実現すべく、 海外の貧困地域への自立支援活動や環境保護活動など、様々な社会問題への取り組みをしている団体です。

ページトップに戻る

特定非営利活動法人母と子の虹の架け橋

特定非営利活動法人母と子の虹の架け橋は、現代の”シングルマザーの貧困問題”に取り組み、母子各福祉法による就学資金等他法・他施策の積極的活用を図り、母子家庭の安全・安心な生活形成を支援している団体です。

ページトップに戻る

一般社団法人アクト・ビヨンド・トラスト

一般社団法人アクト・ビヨンド・トラストは、「自然環境と人間生活の調和を目的とした市民の主体的行動を支援する」という事業目的に沿って、 ネオニコチノイド系(浸透性)農薬のリスク低減、脱原発・エネルギーシフト、東アジア環境交流の3分野で公募による問題解決型の助成と、市民活動促進のための環境醸成および触媒作用を図る自主企画を実施ている団体です。

ページトップに戻る

政策シンクタンク 構想日本

構想日本とは一言で言うと「政策を実現するシンクタンク」です。私たち誰もが、社会の出来事や仕組みについて考えたことがあると思います。そんな考えや思いを政策にしよう、政治の中に入れていこう、そうやって日本を生き生きした魅力ある国にしたい。構想日本はこんな思いで政策を提言し、それを実現するための活動を行っている非営利団体(NPO)です。

ページトップに戻る

特定非営利活動法人オン・ザ・ロード

特定非営利活動法人オン・ザ・ロードはインドのラームナガルという町で、フリースクール(無料で通える学校)を運営し、授業料が払えない家庭の子どもや、家事手伝い・幼い兄弟の世話などで学校に通う事の出来ない子ども達のために安定した学習プログラムを提供したり、給食の無料提供による栄養補助・管理などの支援を行っている団体です。

ページトップに戻る

公益社団法人 難民起業サポートファンド

“難民起業家”をマイクロファイナンスと経営支援で支援。
難民個人や難民コミュニティの状況改善を実現し、ひいては日本社会の活力増加を目指す。

ページトップに戻る

特定非営利活動法人 キッズドア

家庭の経済状況などの理由から塾に通えない
・中学3年生向け無料公立高校受験対策講座[タダゼミ]
・高校生(1~3年生)向け無料中退予防・進路相談・大学受験対策講座[ガチゼミ]

ページトップに戻る

一般社団法人 Japan Treasure Summit

学術芸術のすばらしさを伝えるサロン活動
学術活動のためのファンドレイザー育成プログラム

ページトップに戻る

ビヨンドトゥモロー(一般財団法人 教育支援グローバル基金)

東日本大震災によって被害を受けた地域の若者に対して、次世代を担うリーダーやスペシャリストとなる人材となるための支援プログラムを提供する。将来的には、世界各地の自然災害や戦争による孤児・遺児に対する リーダーシップ育成プログラムとしての展開を目指す

ページトップに戻る

一般社団法人 ピースボート災害ボランティアセンター

宮城県石巻市を中心に東日本大震災被災者支援、復興支援のための大規模なボランティア派遣
今後の国内外における大規模自然災害に備え、全国で災害ボランティア養成の研修やトレーニングプログラムの実施、人材組織化の実施

ページトップに戻る

公益財団法人信頼資本財団

信頼資本財団は、「信頼を資本に、人と人が助け合える社会をつくる」という想いで活動し、社会課題の解決を目指す社会的事業家の方々を応援しています。もし当財団に教務をお持ちいただけたのであれば、ぜひ一度、私たちの活動にご参加ください。直接的に社会課題の解決に取り組む方法もあれば、小さなことから始められるサポート活動もございます。
みんなでつながりながら、明るい未来をつくりませんか?

ページトップに戻る