助成事業

特定非営利活動法人 東京ソテリア

soteria_logo

当事者主体の地域精神保健の推進

住所:東京都江戸川区松島4-46-2

電話:03-5879-4970

URL:http://soteria.jp/

事業概要

img_05621992年以来毎年10月10日が世界精神保健デーWorld Mental Health Day と定められ、世界精神保健連盟WFMHが中心となって、メンタルヘルスについての意識啓発と偏見をなくすための活動が行われている。

多くの職場や学校では、うつ病の増加に直面して対処に悩み、メンタルヘルスが組織の大きな健康課題となっている。また、東日本大震災や台風など災害が続く中で、災害後のメンタルケアの課題も大きくクローズアップされるなど、心の健康へのニーズがますます高まっている。

 

img_0510地域精神保健福祉の在り方の検討が進むなか、当事者(精神障害者)と家族のニーズを知ることは重要な課題となっている。

この招聘では、イタリア・ボローニャ県からの招聘を受け、日本からこの課題に対する取り組みを伝える企画をおこない、望ましい精神保健について話し合い、当事者主体の地域精神保健を推進することを目的としている。

 

助成金の使途

<世界精神保健デーにおける日本福祉施設の授産製品の展示会>

日本の精神障害者が制作した授産品の展示および,デイケアや福祉施設等でリハビリテーションの一環として行われている「書道」「茶道」「華道」等の実演・体験を通じて,日本の精神保健について知ってもらう機会とする。

①合同庁舎内ロビーにて授産品の展示

②リハビリテーション(書道,華道,茶道など)の実演 ・授産品の選定について 精神障害者が製作し,そのこだわりや背景が伝えられる商品・作り手の技術・日本らしいものを基準とする

 

<世界精神保健デーにて日本の地域精神保健福祉の報告>

日本の地域における精神保健福祉分野の取り組みについてセミナーをおこなう。

<障害当事者を含む交流事業>

世界精神保健デーにあわせ、イタリアボローニャの 社会的協同組合(就労)/グループホーム(生活)/デイケアセンター(日中活動)/医療/福祉/地域/教育 への視察および交流事業をおこなう。

<世界精神保健デーにて日本の地域精神保健福祉の報告>

日本の地域における精神保健福祉分野の取り組みについてセミナーをおこなう。

活動報告

○活動報告

・事業報告会の実施(名古屋・東京)

・各種機関紙への投稿

年次報告

今年度からの助成ですので、来年度報告がございます。

ページトップに戻る