助成事業

一般社団法人 スマイルゲート

SmileGateロゴ

障がい者が新たな担い手となり
「次世代産業化」を目指したい!

住所:大阪府枚方市町楠葉1-3-9

電話:075-845-4768

URL:http://www.smile-gate.net

事業概要

Print衰退傾向にある日本の「1次産業」に、障がい者が新たな担い手となり「次世代産業化」を目指したい!

京都府南丹市において有限会社京都丹波牧場と提携し、農地の借用と畜産から出る「堆肥」を無償譲渡いただき、産廃である堆肥を発酵させ無添加の「超肥料」として生産し、牧場敷地内に無農薬野菜畑を展開。牧場の牛肉と栽培したオーガニック野菜を用いて加工品として販売、また飲食店を展開していきます。

 

 

農業体験_1

牧場、野菜畑、加工場、飲食店舗それぞれに障がい者に就労いただき、障がい者の雇用先と抜本的な賃金の底上げを確保するシステムを構築していきます。
<対象者>

現在グループで運営している就労移行支援事業所のスマイルゴーイングから知的障がい者を中心に、また学校法人鹿島学園と連携し引きこもりの若者や不登校の生徒たちを対象に本事業を用いて社会復帰支援プログラムの確立を目指します。その他京都市内や大阪市内からも障がい者や引きこもりの若者、不登校生徒を広く募り支援していく計画です。

助成金の使途

就農指導員の人件費、現地までの交通旅費代が中心。その他ビニールハウスや農機具の購入、パソコンなどの事務機器、ケース検討会・地域連絡会の会議費、電話等通信費等に使用させていただきます。

活動報告

◯寄付者への事業報告

・毎月毎月15日を目処に事業進捗報告書を作成提出

・農作物の収穫物の提供

・定期的な農業体験の機会の提供(収穫時期に合わせ、土曜日、日曜日を活用し開催)

◯社会への事業報告

・専用ブログ、FACEBOOKで活動内容の情報発信(活動日は毎日報告)

・毎月、事業進捗状況報告書を信頼資本財団に提出

年次報告

今年度からの助成ですので、来年度報告がございます。

ページトップに戻る