融資事業

認定NPO法人箕面こどもの森学園

ロゴ①

事業概要

s_IMG_6690NPO 法人箕面こどもの森学園は、子ども一人ひとりの個性を尊重し、自立的な成長を支援する新しいタイプの小中学校(オルタナティブ・スクール)です。

子どもは自ら学ぶ意欲を持っており、自らの意志で学ぶとき最もよく学ぶことができるという学習者中心の教育観に立ち、民主的に生きる市民を育むことを目的としています。

s_P1090027その学習内容は、地球市民を育むためにユネスコが提唱するESDとして認められ、2015 年1 月には正式にユネスコスクールとして認定されました。

小・中学校の運営の他、おとなの対話文化を育むための教育カフェマラソン、子育て中の方を応援する子育てカフェ、教員や学生さんを支援する子育てカフェなどを開催しています。

事業の理念、創業の志など

IMG_9029近年、学校に行けない・学校に行かない子どもたちが増えてきています。時代が変化するにつれて人々の価値観や子どもたちのニーズが多様化していることに、現在の画一的学校システムが対応しきれていないことが課題となっています。

そのため、多様な教育の選択肢が切実に求められています。不登校の子どもたちのため居場所(フリースクール)はありますが、子どもの主体的学びを支援する学校は、まだまだ少ないのが現状です。

欧米の市民社会が成熟した国では、特色のある教育をする多様な学校存在し、親子が選択することができます。日本でも自分らしくの学ぶ権利を保障したいと考え、子どもの主体的な学びを支援する学校を設立しました。

組織情報

  • 法人名:認定NPO法人箕面こどもの森学園
  • 〒562-0032 大阪府箕面市小野原西6-15-31
  • 電話番号:072-735-7676

メールアドレス:info@kodomono-mori.com

その他情報

 

代表者様からのコメント(完済時)

このたび、融資団体に選んでいただき誠にありがとうございました。
融資いただけたことで、スタッフへの謝礼の支払いをスムーズに行えただけでなく、今後の事業展開へのアドバイスをいただいたり、同じような未来の価値を目指す方々との出会いなどもあり、とても実りの多い期間でした。
今後ともいただいたご縁を大切にし、これからの未来の価値とは何なのかを考え、一歩一歩あゆんでいきたいと思います。
これからもどうぞよろしくお願いします。
認定NPO法人 箕面こどもの森学園 代表理事 辻正矩

 

 

信頼責任者からのコメント  ※「信頼責任者」についてはこちらをご確認ください。

日置健作さまhioki_pic(箕面こどもの森学園 運営委員)

子ども達が自ら考え創造していく。
そういう思いの学校が今の時代に必要だと思い、関わっていこうと思いました。

 

 

 

長岡久美子さま

『自分の気持ちも、人の気持ちも大切にしてくれる学校は無いだろうか』と探し、出会えたのがこどもの森でした。息子を通わせることができて、本当に有り難く思っています。

ここ数年で生徒数が2倍に増え、自由な教育を求める方が増えていると感じています。
こういった学校はまだ少なく、通える範囲に無いことが多い為、
もっと選択肢が増えるよう、私も力になりたいと思っています。

ページトップに戻る