融資事業

融資事業とは

信頼を見える形にする融資
それが信頼資本財団の融資事業です。

信頼資本財団は、現代の社会的課題の解決に取り組む社会的事業に対して、無利子・無担保で融資を行います。

finance_img

「信頼できる仲間の紹介」と「知恵」を利子の代わりとする無利子融資

信頼資本財団派の融資は、金銭的な利子のない融資です。(※1)
その代わりとして、「知恵」の提供をお願いします。すなわち、融資対象者の持つ社会的事業に関する知恵や知見(事業ノウハウ等)をデータベースに登録していただき、それらの一部または全部が公開され、多くの人が利用できるようになることにご協力をいただきます。

「信頼」を担保にした無担保融資

信頼資本財団の融資は、無担保融資です。
その代わりとして、融資対象の事業家とその事業を責任を持って支援する仲間との「信頼関係」の提供をお願いします。すなわち人間にとって最も重大な損失のひとつが、信頼に基づく「約束」を破り、仲間を裏切ることで、それまでの友好な関係性が断たれてしまう「関係性の断絶」でありますので、これこそが、真の担保であると考えます。私達は、このシステムを「信頼責任制」と名づけます。(※2)
この「信頼責任制」の場合、融資対象者は、通常の保証人の代わりに「信頼責任者」を3名以上登録する必要があります。 「信頼責任者」は、融資対象者と「信頼」で結ばれ、融資対象事業の目的の達成と、融資対象者の債務の返済に協力する道義的責任を負います。信頼責任者の詳細は「融資募集要項」及び「融資事業に関するQ&A」をご参照ください。

※1 返済が遅延した場合は、遅延損害金が発生する場合があります。
※2 融資内容により、「信頼責任制」に代え、または「信頼責任制」と並存して通常の連帯保証となる場合がございます。

ページトップに戻る

社会的事業家とその応援者のネットワークを構築
さらに事業経験者によるアドバイス・相談で、融資実行後もサポート

  • img_finace_flow01
  • img_finace_flow02
  • img_finace_flow03

ページトップに戻る