融資事業

金融機関との協働融資

最大2,000万円のソーシャルビジネス支援融資を京都信用金庫と信頼資本財団が協働で開始!
同時に利子補給を目的としたファンドを設置し、寄付受付を開始します。

信頼資本財団は京都信用金庫と協働して、最大2,000万円のソーシャルビジネス支援融資「ソーシャルビジネス共感融資」を6月17日からスタートします。
この融資は、京都府内で社会的課題の解決や地域課題の解決を行う事業(ソーシャルビジネス)に資金面の支援を行い、京都におけるソーシャルビジネスの強化・育成・発展を支援することを目的としており、信頼資本財団が利子補給(年1.0% 固定金利分)を行うことで、実質無利子となります。
また、「ソーシャルビジネス共感融資」の利子補給等を目的としたファンド「京都ソーシャルビジネス共感ファンド」を設置し、寄付の受付を開始します。
信頼資本財団では、京都ソーシャルビジネス共感ファンドへの寄付を京都府内の企業および個人に対して広く呼びかけ、寄付を通じて、京都府内の社会的課題や地域課題の解決を一緒に取り組む機会を提供したいと考えています。

事業全体図

release1

融資条件等

  • 融資対象:京都府内の京信営業エリア内に主たる事務所を有し、信頼資本財団の推薦を受けた法人(営利・非営利不問)
  • 資金使途:ソーシャルビジネスを行うために必要な運転資金、設備投資等
  • 融資金額:最大2,000万円
  • 融資期間:運転資金:5年以内、設備投資:10年以内(耐用年数の範囲内)
  • 融資の利率:年1.0%(固定金利)※信頼資本財団が融資先に利子補給します(実質無利子)
  • 担保:原則不要
  • 保証人:代表者の特定保証 ※別途信頼資本財団の求める信頼責任制度を適用
  • 返済:毎月 元金均等返済

>>プレスリリースはこちら

融資のお申し込みはこちらから

ページトップに戻る