スタッフブログ

【メンバーブログ33:シニアフェロー 宮本武(2)】

財団メンバーによるブログ二巡目、お題は「問題の本質」です。
今回は、シニアフェローを務める宮本武氏に語っていただきました。

 

「問題の本質」

 

宮本武(信頼資本財団シニアフェロー)

 

 

私たちは人生の中で様々な問題に遭遇します。

私たちは問題に遭遇すると、それを解決しようともがきます。

私たちは問題の渦中では、その問題から派生する現象しか目に入りません。

私たちは、問題に遭遇した我が身を嘆きます。

ついには私たちは、この問題が永遠に続くと思いこみ希望を見失ってしまいます。

 

問題がまったくない人生、問題が全くない世の中が、私たちの求める本当の幸せなのでしょうか?

問題に遭遇することによって、今まで気が付かなかったことに気が付くことも多いのではないでしょうか?

問題に遭遇した故に、物事のありがたみがわかったりすることも多いのではないでしょうか?

問題は時がくれば必ず解決され、各自にとって最善の結末を残すのではないでしょうか?

 

私は問題の本質とは、「神様からの最高のプレゼント」であると思います。

 

「そればかりではなく、患難さえも喜んでいます。それは患難が忍耐を生み出し、忍耐が練られた品性を生み出し、練られた品性が希望を生み出すと知っているからです。」新約聖書 ローマ人への手紙5章3節、4節

 

宮本 武

 

s_Origata

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*宮本武シニアフェローの紹介ページはこちら →http://shinrai.or.jp/about/about-staff/

ページトップに戻る