イベント

7/4(土)ソーシャルシネマダイアログ「未来の食卓」

未来の食卓_cover

このイベントは終了いたしました

【ソーシャルシネマダイアログ】とは?

社会的課題をテーマとした映画(ソーシャルシネマ)を自主上映し、鑑賞後にテーマ課題を掘り下げるトークセッションとダイアローグ(対話)を行います。

参加者各々が課題に対する知識や意識を深めると共に、同じような課題意識を持った人々が集い語らうことで、社会課題について改めて考えたり、実際に行動するために、互いに協力し合うことのできるコミュニティの構築を目指します。

 

■ 上映後は、ダイアログで、新しい気づきと行動へのきっかけを。

上映後は、熊野英介(信頼資本財団理事長)とゲストがナビゲーターを務めます。
まずは参加者同士グループに分かれて語り合い、その後2 人と皆さんとのダイアローグに入ります。
対話により各々の気付きを深めると共に、参加者同士の交流をお楽しみください。

 


■上映映画

未来の食卓

☆》まずは予告編をご覧ください!
https://www.youtube.com/watch?v=YB0gEYBdj4I

食卓から始まった小さな奇跡が、人々の幸せを紡いでいく。

南フランス・バルジャック村の1 年間を描きオーガニックブームを巻き起こしたドキュメンタリー。

 

shokutaku_sub04 shokutaku_sub_s
mirai_main shokutaku_sub02
shokutaku_sub05 shokutaku_sub03

 

美しい自然に囲まれた南フランス、バルジャック村。

ショーレ村長は子供たちの未来を守るため“ 学校給食と高齢者の宅配給食をオーガニックにする”という前例のない試みに挑戦しました。

大人たちは「オーガニックは値段が高いのに、村の財政でまかなえるのか」と戸惑っていましたが、オーガニック給食や学校菜園での野菜作りを通して自然の味を覚えた子供たちに巻き込まれ、小さな村は少しずつ変化していきます。


<ゲスト>kedo1

祁答院 弘智(けどういんひろとも)氏

株式会社リレイション代表/NPO法人グリーンバレー理事

大学卒業後、不動産コンサルタント会社などを経て、2008年、四国のNPO事業や地域ビジネスの企画・プロデュース会社「リレイション」設立。
現在、徳島県神山町を中心に、徳島県海陽町、北海道浦幌町などの地方創生事業や人材育成マネジメント事業に携わる。

 <ホスト>img_02

熊野英介(くまのえいすけ)

当財団代表理事。アミタホールディングス株式会社代表取締役。一般社団法人ソーシャルビジネス・ネットワーク副代表理事。東北大学非常勤講師。
著書:『思考するカンパニー』(幻冬舎)、『自然産業の世紀』アミタ持続可能経済研究所共著(創森社)。


日時2015年7月4日(土)13:00-17:00
場所

場所:KYOCA hacoba(京都府京都市下京区朱雀正会町1–1)

JR・地下鉄・近鉄「京都」駅中央口より塩小路通を西へ徒歩約15 分

JR 山陰本線「丹波口」駅より南へ徒歩約10 分

京都市バス 205/208/33/ 特33 号系統「梅小路公園前」バス停より徒歩2 分

地図
料金一般:1500円、学生:1000円 、高校生以下:無料
定員150名
参加申し込み方法

ご参加希望の方は申込みフォームにてお申込みください。

タイムテーブル

*受付の混雑が予想されますので、必ず開場時間の13時にご来場ください。

*プログラムは変更の可能性がございます。

13:00 開場

13:30 開演・ご挨拶(15分)

13:45-15:37 映画上映(112分)

15:37-15:45 休憩(8分)

15:45-16:45 開場全体でダイアログ(60分)

16:45-17:00 閉演・告知(15分)

その他情報

*会員「信頼衆」につきましては、体制の見直しをはかり、6/1より月会費制を廃止(無料化)することになりました。それに伴い、本イベントにおいては会員特典割引が適応されませんことをご了承ください。
(「信頼衆」の新体制につきましては、近日中に改めてご案内させていただきます。)

【共催】アミタホールディングス株式会社

【主催】公益財団法人信頼資本財団

【主催者住所】京都府京都市上京区室町通丸太町上る大門町253番地

主催者電話番号】TEL:075-275-1330 FAX:075-275-1340

 

このイベントは終了いたしました

ページトップに戻る