融資事業

特定非営利活動法人ノーベル

LOGO(拡大)

事業概要

 

okanzukan_hyoushi

子どもを産んでも当たり前に働き続けられる社会をめざし、関西初となる地域密着・派遣型病児保育を提供しています。

 

病児保育とは子どもが熱を出した時に働く親御さんの代わりにお預かりすることです。

保育園では37度5分以上の熱を出すと子どもを預かってくれません。そのため、子どもが熱を出すたびに仕事を休まざるを得なくなることが共働き家庭にとって悩みの種になっています。

 

 

 

 

 

gooddoo投稿用1

しかし、こどもの風邪は突発的であり、予測不可能なため、安定した運営が困難で病児保育は圧倒的に不足しています。
そこで、共済型で定額利用料を頂き、地域の子育て経験豊富なおばちゃんを活用し、 地域の小児科医の協力を得て、病児保育を提供しています。

事業の理念、創業の志など

hitori_logo

ビジョン :「子供を産んでも働き続けられる社会」

ミッション:「病児保育問題を解決する」

団体理念 :「人と人が助け合う仕組みを作り世の中を変える」

組織情報

  • 法人名:特定非営利活動法人ノーベル
  • 住所:大阪市北区天満橋3-3-5天満インキュベーションラボ302
  • URL:http://nponobel.jp/

ページトップに戻る